鉄棒で背筋をまっすぐに。

温かくなりましたね。外に出るのがとても気持ち良い季節になりました。

最近、はまっているのは、鉄棒です。そう、鉄棒。その鉄棒です。これは、逆上がりとかをするのではなく、高い鉄棒にぶら下がるトレーニングです。中学の頃に体育で少しやりましたが、懸垂やぶらさがりトレーニングです。中学の頃は、鉄棒にぶら下がってもなにも苦しくはなかったのですが、大人になって体が鈍くなり、めっきり運動をしていなかった私は、鉄棒はとても難しいものになってしまいました。

ぶら下がるだけでも、手のひらが痛いのです。手の握力が低下したためで、ぶら下がって自分の体重を耐えるだけでも、イタイイタイ。

ところでなんで、鉄棒ヲはじめたかというと、背筋をまっすぐにするためです。人はだいたい左右のどちらかにゆがみなどがありますが、それが腰痛や肩こりの原因になっているのです。

背筋を伸ばすのは、ただ高い鉄棒にぶら下がるだけでいいんです。1分ぶら下がって、自分の体を重力で下に引っ張らせる。こうすることで、背筋が伸びきり、ゆがみがとれてきます。最初は握力がないため、手のひらが痛いです。

徐々に慣れていく、はず?私も毎日やることにします。なかなか高い鉄棒がないのですが、近くの学校にあったり、ジャングルジムでもできます。

Comments are closed.