鉄棒で背筋をまっすぐに。

温かくなりましたね。外に出るのがとても気持ち良い季節になりました。

最近、はまっているのは、鉄棒です。そう、鉄棒。その鉄棒です。これは、逆上がりとかをするのではなく、高い鉄棒にぶら下がるトレーニングです。中学の頃に体育で少しやりましたが、懸垂やぶらさがりトレーニングです。中学の頃は、鉄棒にぶら下がってもなにも苦しくはなかったのですが、大人になって体が鈍くなり、めっきり運動をしていなかった私は、鉄棒はとても難しいものになってしまいました。

ぶら下がるだけでも、手のひらが痛いのです。手の握力が低下したためで、ぶら下がって自分の体重を耐えるだけでも、イタイイタイ。

ところでなんで、鉄棒ヲはじめたかというと、背筋をまっすぐにするためです。人はだいたい左右のどちらかにゆがみなどがありますが、それが腰痛や肩こりの原因になっているのです。

背筋を伸ばすのは、ただ高い鉄棒にぶら下がるだけでいいんです。1分ぶら下がって、自分の体を重力で下に引っ張らせる。こうすることで、背筋が伸びきり、ゆがみがとれてきます。最初は握力がないため、手のひらが痛いです。

徐々に慣れていく、はず?私も毎日やることにします。なかなか高い鉄棒がないのですが、近くの学校にあったり、ジャングルジムでもできます。

40歳になり、毛穴がでっかくなってきました。

40歳になって変わったことと言えば、しわが増えたのと、腕の肉がたるんできたのと、一番印象に残ったのが顔の毛穴がでっかくなったこと。これはしわより顕著なのです。まるでホクロ!!??と思うような毛穴の大きさになってしまったのです。特に鼻とほほの下のほうです。化粧をしても、毛穴がへこんでいるのがわかるんです。肌に穴が空いているって。虫食いみたいです。これはちょっと、いただけないですね。

原因は多々あるみたいです。角栓が詰まっているのをそのままにしているから。肌がゆるんでハリがなくなったから。私の場合は、後者かな。肌にハリがなくなって、毛穴が締まらなくなって、開いたのかな。と思っています。なんとかならないかなぁ、とネットで調べてみると、発見発見。

まさにヒットしたという感じ。毛穴プツプツ、開きを治す!こんなサイトがありました。なるほど。ちゃんとケアをしていると、開いた毛穴も小さく引き締まって目立たなくなるみたいです。私もそろそろ毛穴ケアを始めないとなぁ、と思って、40代用の毛穴ケアセットを通販してみたのであります。毛穴のケアに良い商品は、上のサイトに全部書いてありますよ!

掃除は良いのか悪いのか

うちの母は、とにかく掃除が好きなのです。アパートの3部屋しかない狭い家なのに、2日に1回は掃除機をかけるんです。そんなに汚れていなくても、掃除掃除。そのくせに、散らかっているというか、決してキレイとはいえないのです。とにかく、掃除が好きなのですね。

この掃除なんですが、スピリチュアル系の人が言うには、とても良いことらしいです。部屋をキレイにする=大切にする。運気も舞い込むそうです。掃除していると頭もスッキリしてくるから、良い考えも浮かぶ。うん、どれももっともです。そして正しいと思う。うん。それはわかった。

じゃぁ、ちょっと質問。掃除機の音がうるさい。掃除が面倒くさい。忙しいのに掃除をしなければならないなんてストレスだ。要するに、掃除が大嫌いなんです、私。こんな人は、どうすればいいんでしょう?

掃除を好きになる努力をするのか。それとも、嫌いなままで許して~、なのか。とにかく掃除機なり、面倒なり、掃除そのものが、まじで大嫌い。これは困り者かもしれませんね。。でもどうすれば。

本当に掃除機の音が鳴り出すと、イライライライラ。困ったもんですね。